2018年11月22日

2018年11月21日

【MLB】カ軍若手外野手がユニークな“人材募集”開始 「僕に

【MLB】カ軍若手外野手がユニークな“人材募集”開始 「僕に一番似合うイメージを」 カージナルスの2年目外野手・ベイダーがツイッターで人材を募集カー…
フルカウント 2018年11月19日 13時32分 カージナルスのハリソン・ベイダー【写真:Getty Images】
http://news.livedoor.com/article/detail/15617228/
  


Posted by のじまみな at 18:34Comments(0)

2018年11月20日

現場に何度も足を運ぶ

完成済みの建売住宅なら仕方がありませんが、まだ工事中の物件を買う場合や、自分で家を建てるときには、工事中に現場に何度か足を運ぶのも欠陥住宅をつかまない防御策の一つです。あまり頻繁に顔を出すと、「俺を信用していないのか」と職人にいやな顔をされることもありますが、そこは、うまくコミュニケーションをとって、定期的に進捗具合を現場に何度も足を運ぶ
  


Posted by のじまみな at 16:54Comments(0)

2018年11月20日

借り主と修繕費用

【壁クロスの替え費用を全額負担する必要なし】 カレンダーやポスターを掛けるために、壁に画びょうを刺すことは、通常の使用の範囲内になる。下地ボードの張替えが必要ない程度の穴であれば、借主が負担する必要はなく、大家さん負担となるのが原則。ただ、あまりに穴の数が多いときは、通常の使用を超えると考えられる場合もあるので注意が必要だ。 ではMさんのケースのように、契約書に「画びょうを打ち込んではいけない」と記載されていた場合は、その条約文面は有効になるので、画びょうの使用は避けた方がいい。ポスターなどを壁に貼る際に、壁に傷を付けない便利グッズを使用することを進めたい。借り主と修繕費用
  


Posted by のじまみな at 07:50Comments(0)

2018年11月19日

“3坂”初共演、似たもの同士!?の舞台「ザンビ」 乃木坂46

“3坂”初共演、似たもの同士!?の舞台「ザンビ」 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(ひらがなけやき)の「坂道」3グループ… 日刊スポーツ
2018年11月16日 7時53分 舞台「ザンビ」に出演する「坂道」3グループのメンバー(撮影・たえ見朱実)
http://news.livedoor.com/article/detail/15603232/
  


Posted by のじまみな at 11:33Comments(0)

2018年11月17日

敷金・礼金って何・・・?

賃貸探しをしている際によく目にする「敷金・礼金」。どちらも契約時に不動産会社に納めるお金ですが実は違いがあるんです!今回は「敷金・礼金」について知っていて欲しい情報をお教えします♪ 【敷金・礼金の違いとは】 敷金・礼金はセットのイメージがありますが、実はそれぞれで意味は異なります。戻ってくるお金と戻ってこないお金があるのでしっかり押さえましょう! <敷金ってどんな意味?>https://scottsummerslab.com/security-deposit
  


Posted by のじまみな at 14:29Comments(0)

2018年11月16日

大阪・神戸の慣習では

大阪・神戸の慣習では、敷引額だけで不足が出てもそれ以外の請求はしない。代わりに敷引額でお釣りがきて(利益が出て)も返さないというのが敷引の慣習でした。ですから、契約書に「原状回復費用は賃借人の負担とする」というような規定が記載されていても、事実上は無視されて原状回復費用を請求するということはなかったのです。 ところが、最近は敷引額のほかに原状回復費用を請求する貸主が増えてきました。借主がわざと建物の設備を壊してしまっていたとか、乱暴に扱ったので破損が激しいというような事情があれば、その修繕費用を敷引以外に請求してもよい場合はあります。大阪・神戸の慣習では
  


Posted by のじまみな at 16:29Comments(0)

2018年11月16日

狭い敷地に理想の家を建てようとすると

狭い敷地に理想の家を建てようとすると、家の大きさは、黙っていても、建ぺい率ギリギリになってしまうのが普通です。そこで影響を受けるのが、「猫の額」ほどの庭なのです。https://xn--nckxbf7q.xyz/the-route-of-drain-influences-the-premises/
  


Posted by のじまみな at 14:06Comments(0)

2018年11月15日

世界的に高いと言われる日本の建築コス

世界的に高いと言われる日本の建築コストを下げるには、ユーザーの意識改革も求められます。メーカー側が無駄を排除できない、または排除しない要因の一つには、現状を認めているユーザーにも責任の一端があると言えるのです。 例えば、着工後のプラン変更工事の問題があります。建築工事は、設計図に基づいてそれに必要な資材や部材をあらかじめ手配し、施工手順に沿って進められます。https://kamipro-k-dash.com/skillful/desired/
  


Posted by のじまみな at 15:33Comments(0)

2018年11月14日

山田孝之 3回浮気された過去 http://news.liv

山田孝之 3回浮気された過去
http://news.livedoor.com/topics/detail/15592295/
  


Posted by のじまみな at 21:41Comments(0)